読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

のり、のblog。

理系大学生の自由なblog

勉強の必要性について考える。。。。。

よく塾で生徒に。

 

「なんで数学勉強しなきゃいけないんですか?」

 

と聞かれる。

 

いや。わかるよ。その気持ち。うん。僕も

「社会なんて消えてしまえ。なんでやらないといけけないんだ。」

と無駄な

 

”現実逃避”をしていました。

 

なつかしい。。。

 

話はもどり、なぜ勉強しなきゃいけないのか?

 

答えは、テストのためとか、別に勉強しなくてもいい。とか様々にある。

バカでもいいじゃん!バカでも!うんバカでも!

 

でもそうはいかない。このバカはこの先の人生に関わる。

「苦あれば楽あり。楽あれば苦あり。」なんてすばらしいことばだ

ただこの言葉にはただし書きをつけるべきだ。(ただし後者の方は苦多め)

 

なーんて時代も実は終わりかけている・・・

 

時代は変わる。。。企業に入っても安心できないとかなんとか。。。

 

だから、俺は思った。アイデンティティーともてばいいじゃん。

だがこれが難しい・・・。人との差別化はめちゃくちゃむずかしい。人にできなくて自分にできること。。。

「自分の価値を上げるため」の道具が勉強であるし、タレントなんかはこの道具を逆に利用して、お馬鹿キャラなんかを確立した。

道具は勉強だけじゃない。スポーツとか音楽とかいろいろなところにおちてる。

 

だから、こう生徒に返した。

「勉強は道具だ。使うか使わないかはお前次第。俺はすこーしだけ使ったからここでアルバイトしてんだ。」

って。

そしたら意味わかんないっていわれた。